2010年03月19日

積水ハウスが4億円申告漏れ=一部所得隠しも認定−大阪国税局(時事通信)

 東証1部上場の「積水ハウス」(大阪市)が大阪国税局の税務調査を受け、2009年1月期までの4年間に約4億円の申告漏れを指摘されていたことが19日、分かった。このうち数百万円は仮装・隠ぺいを伴う所得隠しとみなし、重加算税の対象としたもようで、追徴税額は約1億3000万円。同社は全額納付したとしている。
 積水ハウスによると、会社事務所の建設を受注した際、仲介した顧客側の親族に「紹介料」として支払った数百万円を経費として計上した。しかし、同国税局は課税対象となる交際費と認定、所得隠しに当たると判断したという。
 全国にある同社の補修サービス部署に置いてある部品約2億円分を棚卸し資産として計上しなかった点などについても、申告漏れを指摘されたという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕現金ざくざく! 脱税摘発
4000億円の申告漏れ=IBMグループ、過去最大規模
コマツ、174億円申告漏れ=海外取引で国税指摘
太陽光発電部品で5億円脱税=需要急増、売り上げを除外
脱税で弁護士ら逮捕=20億円所得隠し

武士の給与明細、文化財に…名張藤堂家家臣あて(読売新聞)
琉球銀行員、1億円超着服=架空口座を開設、懲戒解雇(時事通信)
救えなかった命…無念抱え 長崎屋火災から20年、元救助隊長が定年(産経新聞)
ISSの運用延長で一致(産経新聞)
なぜ突然…大阪城公園で地面陥没、2m大の穴(産経新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 20:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀕死の1羽、歩行可能に=予断は許さず−環境省(時事通信)

 新潟県の佐渡トキ保護センターで放鳥に向け訓練中のトキがテンに襲われた問題で、環境省は15日、瀕死(ひんし)の状態だった1羽が、獣医師による治療の結果、歩ける状態にまでなったと発表した。この1羽は首にかまれた跡があり、立ち上がることができなかった。同省は、回復の兆しは見せているものの、自力で餌を食べられないことなどから予断は許さないとしている。 

【関連ニュース】
襲撃受けたケージ、構造見直しを=環境相がトキ保護センター視察
ケージ、すき間だらけ=新たに142カ所
ケージの金網、62カ所で広がる=テンが侵入?、最大9×12センチ
トキ襲撃はテン=ケージ内に足跡
トキ9羽死ぬ、1羽は瀕死状態=今秋の自然放鳥に影響も

<転落>橋から2人が川に 30代女性が不明 名古屋市(毎日新聞)
雪で電柱折損、断線…山梨県内で4000世帯が停電(産経新聞)
<愛子さま>ホームルームに出席 学習院初等科で終業式(毎日新聞)
【衝撃事件の核心】本当の笑顔はいつ…眞鍋かをりにみる芸能界の「光と影」(産経新聞)
<Dr.コトー>鹿児島の瀬戸上医師、定年再延長し“続投”(毎日新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 04:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月17日

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。