2010年03月09日

大島氏、与野党協議機関設置に「本末転倒」(産経新聞)

 自民党の大島理森幹事長は5日、民主党が企業・団体献金禁止に関する与野党協議機関の設置を呼びかけていることに「私どもが求めていることを抜きにして制度論だけ言うことは本末転倒だ」と述べ、「政治とカネ」の問題をめぐる民主党の小沢一郎幹事長の証人喚問などの実現が前提との考えを改めて強調した。党本部で記者団に語った。これに対し、民主党の山岡賢次国対委員長は同日、公明党の漆原良夫国対委員長と国会内で会談し、協議機関設置に向けた国対委員長会談の開催を各党に提案することで一致した。

【関連記事】
「審議拒否の責任取ってほしい」 自民執行部に河野太郎氏
「緊張感欠如」3閣僚遅刻に野党は激怒 首相は陳謝
政府・民主、企業・団体献金禁止で与野党協議呼びかけへ
自民執行部は「谷垣おろし」の火消しに躍起 舛添氏は今日も批判
自民、離党届け出の松田氏を除名へ 大島氏「私利、私益」
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

ひき逃げか高2男子重体=頭から血、路上で倒れる−岐阜(時事通信)
普天間、絞り込みに着手=社民・国民新、8日に移設案提示(時事通信)
「温暖化」米で懐疑論…政府間パネル失策続き(読売新聞)
頼まれ妻殺害の夫に猶予判決「同情の余地ある」(読売新聞)
首相、参院予算委前に「正直に真摯に誠実に」(産経新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 11:26| Comment(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。