2010年04月06日

首相、中井氏の問題、「二度とこのようなことがないよう」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は31日の党首討論で、中井洽(ひろし)国家公安委員長が警護官(SP)を連れずに知人女性と飲食店などを訪れていたと「週刊新潮」で報じられたことについて、「SPをつれていなかったことは、十分な配慮がなかったとは思うが、ある種、何らかの自由があったのではないか。本人も大いに反省しているので、二度とこのようなことがないようにいたさせる」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相「中井国家公安委員長の行動は配慮がなかった」
中井公安委員長、薄い危機意識 「国民に不安」 
女性問題の中井氏「路上でキスは一回もない」
中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く
議員宿舎はラブホ!?人妻や不倫ではないけど…
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<自民党>「逆仕分け」で反転攻勢(毎日新聞)
<児童福祉法違反>熊本の中学教諭逮捕 生徒にわいせつ行為(毎日新聞)
ビルの看板外れかけ、はしご車出動 大阪・四つ橋筋で一部通行止めに(産経新聞)
10府省会見で質問可能=フリー記者への開放状況−総務省調査(時事通信)
谷垣氏が民主党不祥事続発を追及(産経新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。