2010年04月09日

小沢氏が資産報告を訂正 勝どきの土地など所有(産経新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長が昭和50年に共同購入した東京都中央区の土地、建物を衆院議員の資産等報告書に記載していなかった問題で、小沢氏は5日、平成15、17、21年分の同報告書を訂正した。

 訂正内容によると、小沢氏が所有していたのは、東京都中央区勝どき2丁目の土地(約1915平方メートル、約6億1624万円)とビル(約6279平方メートル、約5億5429万円)で、持ち分は土地が2460分の1、建物が1560分の1(4〜11階部分)だった。

 ビルの管理会社や不動産登記簿などによると、このビルには会員制ホテルや飲食店などが入居。ホテル部分は計1560口の共同所有物件として分譲され、小沢氏は昭和50年に購入し、政治資金規正法違反(虚偽記載)の罪で起訴された小沢氏の元秘書、石川知裕衆院議員らが頻繁に利用していたという。

【関連記事】
連合会長、静岡会長の発言めぐり小沢氏に謝罪
鳩山政権半年 米、指導力欠如を非難 英は自民に苦言
新党を動かしたのは邦夫氏、そして石原知事 きっかけは…
民主と自民 「中央突破」それぞれの結果
民主・小沢幹事長にまつわる忖度政治の代償
「けむりの行方は? 受動喫煙論争」

<NOVA>猿橋元社長の特別背任は不起訴 大阪地検(毎日新聞)
現職衆院議員を参院選へ、1議席減るけど…小沢氏(読売新聞)
<内職商法詐欺>5容疑者を再逮捕…千葉県警など(毎日新聞)
弟を助けようと…10歳水死=佐賀(時事通信)
憲法改正「議論必要なし」 枝野行政刷新担当相(産経新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 04:03| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

経済対策・財政再建が「両輪」=新党名は持ち越し−与謝野、平沼氏ら(時事通信)

 自民党に離党届を提出した与謝野馨元財務相、無所属の平沼赳夫元経済産業相らは5日夜、都内で会談し、新党を今週中に結成することで合意した。代表には平沼氏が就任し、5人のメンバーで結党することを確認。基本政策では、経済対策と財政再建を「車の両輪」とする方針を決めた。党名の決定は持ち越した。
 会談後、平沼氏は記者団に、夏の参院選への対応について、東京選挙区のほか改選数3の3人区で擁立を検討するとともに、1人区では自民党候補の支援もあり得るとの考えを示した。 

【関連ニュース】
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
政界再編含み 政局は五月「最大のヤマ場」へ
鳩山政権「奇妙な安定」が「社民」「自民」を揺さぶる
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

地元の了解なしに移設進めぬ=普天間で鳩山首相(時事通信)
想像もできない=投票代行問題で自民・青木氏(時事通信)
沖縄駐留の重要性指摘、米国防長官が岡田外相に(読売新聞)
政党交付金、民主に172億円=10年配分額を決定−総務省(時事通信)
<振り込め詐欺>70代女性3500万円の被害 福岡(毎日新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 00:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

首相、中井氏の問題、「二度とこのようなことがないよう」(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は31日の党首討論で、中井洽(ひろし)国家公安委員長が警護官(SP)を連れずに知人女性と飲食店などを訪れていたと「週刊新潮」で報じられたことについて、「SPをつれていなかったことは、十分な配慮がなかったとは思うが、ある種、何らかの自由があったのではないか。本人も大いに反省しているので、二度とこのようなことがないようにいたさせる」と述べた。

【関連記事】
鳩山首相「中井国家公安委員長の行動は配慮がなかった」
中井公安委員長、薄い危機意識 「国民に不安」 
女性問題の中井氏「路上でキスは一回もない」
中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く
議員宿舎はラブホ!?人妻や不倫ではないけど…
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<自民党>「逆仕分け」で反転攻勢(毎日新聞)
<児童福祉法違反>熊本の中学教諭逮捕 生徒にわいせつ行為(毎日新聞)
ビルの看板外れかけ、はしご車出動 大阪・四つ橋筋で一部通行止めに(産経新聞)
10府省会見で質問可能=フリー記者への開放状況−総務省調査(時事通信)
谷垣氏が民主党不祥事続発を追及(産経新聞)
posted by クガ ヒロユキ at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。